2009年03月24日

侍ジャパン、粘る韓国を延長戦で振り切りWBC二連覇達成!!

侍ジャパン!WBC連覇オメデトウ!!

世界一を決めるに相応しい素晴らしい決勝戦を展開した両チームに感謝します(≧▽≦)ゞ
ホントに強い韓国に勝って連覇出来た事に感無量だす(|||_|||)


試合は攻めまくる日本に対し守りまくる韓国という図式で得点チャンスは日本が圧倒的に多かっただけに韓国の耐え続ける集中力には敬服しましたね。
ま、血圧高い人には非常に身体に悪い試合だったかとf^_^;


投げては先発岩隈君が相変わらずの安定感で韓国打線を8回終了時点で2失点に封じ込めたのは流石!
ただ少々引っ張りすぎた感もあって終盤韓国に追い詰められる形になった気もします。

9回裏はこの回からマウンドに登ったダルにしっかり抑えて欲しかったけど禁断の四球連発から同点に追いつかれてしもた(>_<)

9回裏2アウトから同点に追いついた韓国の粘りも流石ですワ。

土壇場で追いつかれた日本を救ったのはイチローさん(≧▽≦)
10回表2アウト2塁3塁から追い込まれながらも粘って鮮やかなセンター返しで勝ち越しo(^▽^)o
今大会始まってから不振に苦しんだ男が最後の最後にヒーローになるんだから・・・持ってるねぇ(-_☆)

で、最後はダルが改めて締め直して優勝投手!・・・持ってるねぇ(-_☆)
ちなみに今日はチビダルの誕生日だって('-^*)/


それにしても韓国はホントに強く厳しい相手ですなぁ。
スモール&パワーの融合形が更に進化した場合、いずれ世界最強と呼ばれるのは韓国なのかも知れませんねぇ。
やはり一度の大会で5回も対戦したくないわ〜f^_^;

日本も含めてアメリカやキューバが目指すべき野球の土台は今の韓国にあるかなと思いまする(-_☆)

同じ対戦が五度もある不自然さは大会運営側も自覚してるから4年後の次回大会では改善される事を期待しましょ。


しっかし連覇達成ってホントにスゲーな〜(//▽//)
MVPは3勝負け無しの松坂大輔となったけど、これは侍ジャパン全員にMVPを挙げたい!もちろん無念の負傷帰国となった村田君も緊急召集された栗原君もネ。

シーズン始まって最初の対戦の時には敵味方関係なく拍手喝采による感謝の気持ちで迎えたいねぇ(b^-゜)

侍ジャパンの皆さんお疲れ様でした(^O^)/
そして・・・あざーーっす!!
posted by k2c at 20:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[WBC]亀井「稲葉、流れが悪いから何かやれ」
Excerpt:  おまえら「稲葉さんが」「稲葉さんが」って言うけど、稲葉が活躍できたのは亀井さんの一言のお陰なんだからな。お前ら大亀井様に感謝しま...
Weblog: 世界日本ハムの哀れblog@非公式
Tracked: 2009-03-24 21:40

【WBC】宿敵韓国を退け、連覇達成!!!
Excerpt:  まさか本当にやってしまうとは!すごいチームです。恐れ入りました!サムライジャパンが延長戦の末、5−3で韓国を退け、WBCの頂点に立ちました! まさに死闘でした。1点を争う好ゲーム。最後は常に先手を取..
Weblog: Cheer Up !! Fighters
Tracked: 2009-03-25 08:42

【WBC】日本2連覇!世界の舞台で見せたダルビッシュの劇場魂(^^;;;
Excerpt: 3年前のWBC優勝の際には、トロフィー全国行脚みたいなことがあって、ちょうど札幌ドームに来た際に撮影してたんですよね、これ。あの時もものすごい人だかりだったんですよ。めったに見れるもんでもないわけだし..
Weblog: はむすぽ。−Go! Go! Fighters!!
Tracked: 2009-03-26 21:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。