2009年10月02日

前半の点取り合戦でのリードを中継ぎ陣が守り切れずにリードを許すと後半は打線が抑えられ連勝ストップ

少しでもサイコフレームが多い方が有利と思って札幌ドームに馳せ参じるもアクシズの落下を阻止出来ませなんだ。


日ハム5-6オリックス


昨日は何だか疲れちゃったので帰ってソッコーで寝ちゃいました。


昨日の試合は打撃陣は二度も点を取られたら直後に取り返したんで全体的に悪くはなかったかな。

一方の投手陣は先発の藤井君が立ち上がりは良かったけどランナーを許すと踏ん張りが利かない感じで味方打線の援護を効果的利用出来ずに早めの降板となると、5回表から登板の弥太郎が6回表に同点に追いつかれ、7回表から登板の林君が四球でランナーを出すと江尻君が決勝打を打たれてチャンチャン。


相変わらず現場で観戦すると選手の細かい動きなんかの判別はサッパリ分からないんですけどね。


まあ昨日は投手陣が安定を欠いて負けてしまったけど、逆に言えば投手陣が頑張ってくれれば今のチーム状態なら何とかなる感じなんで悲観的になる必要は無いですね。


で、昨日は楽天がソフバに逆転勝ちをして遂にソフバと楽天の順位が逆転。
おかげで昨日は優勝マジック4のままとなりましたが、マジック対象チームの楽天が2位になった事は見た目上自然かと。

しかしながら今日はソフバに2位再浮上・・・というよりマジック減らしの為に楽天を叩いて貰いたかったけど宮城は雨で雨天中止。
明日から楽天は西武を迎えてCS出場を直接対決で決めたいだろうけど果たして天気は?
楽天は今日の代替試合が8日に入ったら結局8連戦ですか。
厳しい日程だとは思うけど・・・こっちとしては同情する余裕も無いんで頑張ってくれや。


とりあえず明日からの札幌ドーム5連戦で優勝を決めちゃいたいんで、先ずは明日のロッテ戦をモノにして確実にマジックを1個減らしまっしょい!


それと球団から嬉しい発表と悲しい発表が。

来季から我等が幸雄さんが打撃コーチに就任との事!
一軍コーチか二軍コーチかは分かりませんが生え抜きのミスターファイターズが再び日ハムのユニフォームに袖を通してくれるのはホントに嬉しい限りです。
来季からはまた一緒に頑張りましょう!

一方毎年の事ながら今年も戦力外通告の季節がやって来ました。
今年は星野君と津田君と洋平です(涙)
当人達の今後の去就はまだ分かりませんがまだまだ若いしプロ野球選手を続けて欲しいですね。
・・・寂しい。

それと水上二軍監督と荒井コーチとも来季以降の契約は結ばないとの事。
これは単純に今季のイースタンの成績からの引責なのかも知れませんが・・・お疲れ様でした。
どんな形でも良いのでこれからも日本プロ野球に限らず“野球”の発展に貢献して貰えると有り難いです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129356703

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。