2007年03月01日

札幌ドームで久しぶりのプロ野球

札幌ドームでオープン戦が見られると本当にシーズン到来間近を実感しますネ

今日は序盤が見れなかったのでガッツへのブーイングの有無は知りませんが、ガッツvsダル&ヤギなんて対決は複雑な心境ながらも見応え有りかと思います
ガッツvsダルは昨年のファン感でのキックベースボール以来ですヨ(笑)

しかし改めて髭無しガッツを見るとやっぱり迫力不足でなんとも・・・

観客数は平日という事もあって約24000人と少なめでしたけど、札幌ドームに訪れた両チームのファンは久しぶりに野球の応援が出来てシーズンに向けての良いウォーミングアップになったのでは?
グリーンへの応援は「アンディ!」で落ち着いてるようですね

ファイターズは先日の韓国LGツインズとの練習試合で25安打22得点と必要以上に打線爆発した反動か、中盤までは巨人若手投手陣に凡打の山を築かされ少々物足りなかったですが、無得点に終わったとは言え終盤の洋平や糸井君のチャンスメイクで結構盛り上がれて楽しかったのではないでしょうかね
最後の打者となった幸雄さんの当たりは強烈でしたけど、如何せんサード正面は運が無かった・・・

代走で坪井君がコールされた瞬間のドームの歓声は良かったですよぉぉ
更に打席でも「PL〜、青学〜、・・・」も聞ければ、見事な流し打ちも披露してくれたし、シーズン前なのにもう感無量です(泣)
パワーでは洋平、スピードでは糸井君、守備力では坪井君と、現時点でのレフト争いは熾烈ですね

とりあえず今時期は勝敗よりも出てしまったミスを如何に修正してシーズンに臨むかって事を重視で良いと思いますが、17日18日の札幌ドームでの対中日戦では勝敗にもこだわって欲しいトコロです!


本日の「FISノルディックスキー世界選手権」は完全ノーチェックでしたが、白旗山競技場で行われた女子20kmリレーで日本チームは8位ながらも、同種目過去最高位をマークしたそうです!
夏見擁する日本が8位/世界ノルディック
明日の男子40kmリレーでも日本チームには頑張って欲しいですね!
posted by k2c at 23:56| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダルビッシュ投手vs小笠原は見ていて違和感がありました。
試合は負けましたが。私はテレビ観戦でしたが久しぶりの野球は良いですね。
代走で出てきた坪井選手への歓声は凄かったですね!
Posted by momo at 2007年03月02日 01:23
momoさん>
変化球ながらダルの球を見事に弾き返したガッツを流石と思いつつ、八木ちゃんの変化球で見逃し三振にはニヤリって感じですネ

坪井君もファンの大歓声には泣きそうになったって言ってましたネ
今季の活躍が本当に楽しみです!
Posted by k2c at 2007年03月02日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35018828

この記事へのトラックバック

公巨OP戦 轟く叫びを耳にして
Excerpt: 北海道日本ハム0−3読売(18時 札幌ドーム 24592人) 勝 内海1試合1勝S 真田1試合1S敗 ダルビッシュ1試合1敗HR(巨) 阿部1号(ダルビッシュ)【道新】日0−3巨(1日) ダルビッシュ..
Weblog: 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
Tracked: 2007-03-02 01:37

【OP戦・3/1】vs巨人 ●0-3
Excerpt: 《札幌ドーム》 123456789計巨 人1100000103日本ハム0000000000ハム目線では、ぶっちゃけオモロくない試合でしたな〜( ̄д ̄) 個人的には仕事都合で7時過ぎの到着になってし..
Weblog: シャカリキ←F+Room
Tracked: 2007-03-03 01:22

オープン戦対巨人★髭札幌凱旋
Excerpt: 私が書類に追われている間に髭が札幌に凱旋していたんですね…ヾ(・w・)ノしかも負けてやがるし_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○    1 2 3 4 5..
Weblog: ふーにっき
Tracked: 2007-03-03 09:23

さっそく連敗
Excerpt:  まあ、早い時期のオープン戦なんで、勝敗はいいんですけどね。  ここ2試合、スコアしか見てないんですが、打つ方ではグリーン、糸井、金子洋平と新戦力が 結果を出してて、まあいい感じなんじゃないの、と..
Weblog: ハム日記
Tracked: 2007-03-04 07:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。