2007年11月05日

ヒルマン監督帰国と金村投手トレード

本日のお昼にヒルマン監督が日本を離れました
パレードとファンフェス出席で23日には再来日しますがホントにお別れです
結果的に立つ鳥跡を濁してしまったけどこの5年間ホントにアリガトウ
メジャーでの健闘を願います

同じ日に金村君と阪神中村泰広投手(左投げ)とのトレードが成立
でも年棒大幅減覚悟でFA宣言せずに残留した直後のトレードってどうなの?

北海道日本ハムファイターズ公式サイトのトレード発表から引用
◎金村投手コメント
「先日の球団との話し合いの中でファイターズでは(減額制限を超えてしまうので)トレードという選択肢もあるが・・・。という話しをもらいました。本当に自分のことを気遣っていただき、思ってもらってのトレードということですので球団には大変感謝しています。ファイターズに入団して全身全霊をかけてやってきましたがこのようにトレードということは本意ではないですが、球団(ファイターズ)、阪神の為になるのなら、という思いです。ファイターズへの強い思いがあるから正直な気持ちは最後まで北海道でという気持ちは強かったです。本当に北海道のファンの皆さんはあったかかったし、力になりました。チームが勝っているときに貢献できなかったこの2年間は悔いが残ります。しかし、チームのみんなのがんばりでビールかけをすることもでき、最高のチームメイトの中で野球ができました。阪神では必要とされてのトレードだと思うので、なんとかローテーションに入れるようにがんばり、期待に応えたいです。」

なるほどなるほど
考えようによってはこの条件を飲まないとクビとも解釈出来るかと
でも結果的には金銭的にも本人にとって最良の答えがトレードだったのかも
昨年は暴言問題もあり近年良い結果は残せてなかったけど移転前の低迷期を支えてきたのも事実
そういった生え抜きの選手がトレードでチームを去るのはやはり寂しいね
阪神ファンの野次はキツイと思うけど向こうで頑張って欲しいモンです

中村泰広投手に関しては未知数ですがとりあえず期待!


かねてからの噂通り吉井さんが来年の投手コーチになりそうです
吉井が引退、日本ハムのコーチへ(スポニチより)
初めてのコーチ業に本人もファンも不安はあると思うけど来年はチームも一からのスタート
心機一転前を向いてチームとファンが一丸になって来シーズンに挑みましょ

と言っても前任に当たる佐藤コーチ解任問題を考えると来季は不安で一杯

自分としてはヒルマン体制終焉=コーチ陣解散が規定路線だと思ってた
だから9月のヒルマン監督辞任発表以降そういった話し合いがされてるモンだと
ところが現実には日本シリーズ終了直後の突然の解雇宣告
球団フロント陣は非情と言うより非道ですね
レギュラーシーズン終了前に話し合いの場を持つだけでも結果は違っていたと思うのに
優勝争いをしてる選手に気遣っての事かも知れませんが逆効果です
確かに動揺はすると思いますが彼等は逆にそれを力に替える選手達です
お世話になった監督やコーチの為にってね

監督交代に伴うコーチ陣退任自体は大した問題では無いです
ただそこに至るまでの経緯に大きな問題があった訳です
佐藤さんや淡口さんには謝罪すれば済む問題では無いと思いますが
ヒルマン監督と佐藤さんがケンカ別れの様な形となったのは極めて残念です
球団フロントはこんな事を続けたら今後誰もチームの助けに来てくれませんよ

もうすぐ来季に向けての秋季キャンプが始まります
梨田監督の下でファンも選手も新しいスタートを切ります
しかしリーグ連覇にも関わらず去年以上にチームはドタバタしております
でも結局どう騒ごうとも過ぎた事は変わりません
こういった問題も含めてファイターズファンな訳ですから堪えて乗り切りましょ
そう思ってるファンは沢山いると思います
今回の件でショックを受けてる選手達!後ろには熱いファンが控えてるから大丈夫!
posted by k2c at 23:32| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64772599

この記事へのトラックバック

金村投手 ⇔ 中村投手(阪神)の交換トレードが成立
Excerpt: 2007.11.05 金村曉投手と、阪神の中村泰広投手の交換トレードが成立し、両球団から発表された。 金村投手は、1976年生まれの31歳。 仙台育英高から1994年にドラフト1位で..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2007-11-06 00:35

ヒルマン監督、MICHEAL投手が帰国
Excerpt: 2007.11.05 トレイ・ヒルマン監督が、妻のマリーさんと共に新千歳発成田経由の航空便で帰国の途に就いた。 ヒルマン監督は新千歳空港に駆け付けた友人やファンらと共に搭乗直前まで記念..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2007-11-06 00:35

ヒルマン監督、セギノール選手が帰国
Excerpt: 2007.11.05 トレイ・ヒルマン監督が、妻のマリーさんと共に新千歳発成田経由の航空便で帰国の途に就いた。 ヒルマン監督は新千歳空港に駆け付けた友人やファンらと共に搭乗直前まで記念..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2007-11-06 00:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。