2007年12月03日

星野ジャパン!アジア地区最終予選を3戦全勝で北京五輪出場決定!

ロード to 北京→ロード to 金メダル

超アウェイの厳しい状況で見事に北京五輪出場を決定してくれました!
星野ジャパン!オメデトウ!!

我等がダルが本調子じゃなく日本が先制するも最初から苦しい展開で重い雰囲気
昨日の成瀬君同様に国際試合のプレッシャーだったのかな?
でも再三のピンチもバックの攻守に助けられ悪いなりに抑える投球はやはり我等がエース♪
そして敵としての川崎君は非常に厄介な存在も味方にするとなんて頼もしいのやら♪

稲葉君が右膝に死球を受けた瞬間は思わず悲鳴モンでしたがどうやら大丈夫だったようで
交代する事無く痛みを堪えて一塁に向かう姿に今日も見ていて涙が出ましたよ

そして一度は逆転を許すも直後の同点劇からの一挙大量点は圧巻でした
やはりファイターズ野球と星野ジャパンは通ずるモノがありますね
長打は無くてもスモールベースボールを貫く野球は見ていて気持ちが良い
そういった意味でファイターズ野球も間違い無く日本野球のベーシックです

良いチームですよ、星野ジャパン!

今大会でMVPは誰かと聞かれても答え様が無い
しいて言うなら監督・コーチ・スタッフ・選手全員かと
特定の誰かではなくチーム一丸での勝利だったと思います
素晴らしい信頼関係を持ったチームです!

このチームで五輪野球最後の金メダルをその手に!

星野監督をはじめ選手の皆さんお疲れ様でした
ようやく今シーズンの野球が全部終わりました
今年はトコトン最後まで野球を楽しませてくれて有り難う!
一先ず日本に帰ってきてゆっくり休んで下さい

そして来年も素晴らしいプロ野球シーズンに期待!
posted by k2c at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70766655

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。